CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
証券アナリストのための数学再入門
証券アナリストのための数学再入門 (JUGEMレビュー »)
金子 誠一,佐井 りさ
文系出身者はまずこちらでウォームアップしましょー
RECOMMEND
ネガティブがあっても引き寄せは叶う!
ネガティブがあっても引き寄せは叶う! (JUGEMレビュー »)
MACO
私の転職活動が紹介されました。
RECOMMEND
めざせ!中級 新TOEICテスト実戦トレーニング
めざせ!中級 新TOEICテスト実戦トレーニング (JUGEMレビュー »)
大塚 千春,岸 洋一,松尾 謙一
音読筆写に目からウロコ!五感をフルに使って、TOEICの点数だけでなく、英語の基礎力アップができる本。この内容でこの価格はかなりお得。
こちらでリスニングパート20点、リーディングパート15点アップしました。
RECOMMEND
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK) (JUGEMレビュー »)
森沢 洋介
評価の高い瞬間英作文ですが、やってみてやはり効果を感じました。
RECOMMEND
フォニックス“発音”トレーニングBook (アスカカルチャー)
フォニックス“発音”トレーニングBook (アスカカルチャー) (JUGEMレビュー »)
ジュミック今井
メトロノームに合わせて楽しく練習!「th」の発音がやっとこさ身につきました。
Amazon
MOBILE
qrcode
<< 20150110 9年ぶりにモザンビークから帰国、プラ子ちゃん報告&寄付会内容のシェア | main | 20150925 JIGH勉強会「24歳でがん宣告困難から夢を描く生き方」セミナー内容のシェア >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛用2年目に突入した夢がかなうお気に入り手帳は・・・
クオバディス、7つの習慣をもとにしたフランクリンプランナー、勝間和代さんの人生戦略手帳、普通の手帳、佐々木かをりさんのアクションプランナー 、和田裕美さんの営業手帳と手帳ジプシーだった私がようやく今の自分にしっくりくる手帳を見つけて2015年から使っています。


それが藤沢優月さんの夢をかなえる人の手帳2016です。


・青バージョン
 


・赤バージョン(中身は同じ)


中身はこちらこちらに。

お気に入りポイントは以下のとおり

・願望リスト(ワクワクリスト)や年表に記入すると目標達成率が上がる夢が叶う

・毎月藤沢さんのコラムがあり、自分を振り返ることができる&ほっこりできる

・日次がバーティカル

・大人かわいいデザイン


自分のワクワクに従って、本当にやりたいことに時間を使えるようになり、夢を叶える、というのがテーマの手帳なので、書籍のソース〜あなたの人生の源は、ワクワクすことにある。を読んだ方にはかなりしっくりくると思います。

私は自分はこうありたい、というモットーや、引き寄せアドバイザーのMACOさんのブログから気になった言葉、願望(どこに行きたい、何をしたい)を思いついたらどんどん書き込んでいました。


2015年末にどのくらい叶ったか振り返ると、大小含めて7つくらい叶っていました。


手帳は予定をただ書き込むものなんじゃなくて、人生のコンパスと言っていた誰かの言葉がようやく実感を持ち、しっくりきました。


予定はLAMYの4色ボールペンで仕事、遊び、自己投資、重要などと分けて書き込み、月末に振り返っています。


手帳を買ったはいいが、白紙のままのことが多いというかたは常に持ち歩いてとにかく汚くてもいいから、思いついたときに書きなぐるように書き込むと、まっさらのまま放置されることが減ると思います。

もともとの表紙もかわいいのですが、私はビジョンボードを表紙のサイズにカラーコピーして貼り付けて使っています。毎日目にするので、いい感じです。ビジョンボートは携帯の待ち受けにするのもいいですね。


以上、おすすめの手帳でした。


JUGEMテーマ:引き寄せの法則
| おすすめグッズ | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:07 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://asgt.jugem.jp/trackback/571
トラックバック